おすすめパソコン

【2022年】理系大学生おすすめノートパソコン13選

【2022年】理系大学生おすすめノートパソコン15選

理系大学生はパソコンを使用する頻度が高いので、授業で使えるパソコンがどういうものか迷いませんか?
実は、比較サイトのスペックでパソコンを購入してしまうと、最終学年まで使えなくなってしまう可能性があります。
なぜなら、比較サイトの記事は、数値解析やプログラムの開発者が書いているわけではないからです。
私は、コンサル系IT会社でデータ作成をしています。日々、最新の技術やシステムの問題点の話題が飛び交う中にいます。
この記事では、現場感を持って、社会人まで使えるノートパソコンを紹介しています。
この記事を読むと、コスパのよいノートパソコンを選べれます。

理系大学生のノートパソコンのスペック

パソコンの比較サイトで、大学生のノートパソコンのメモリを8GB~で書かれているものがあります。現場感から言えば、理系大学生のノートパソコンでは足りません。

アイコン名を入力

理系の場合は、CPUはインテル® Core™ i5以上かAMD Ryzen™ 5以上、メモリ16GB~がおすすめです。


Excelなら、マクロを使い、データの一括変換で、大量のデータを扱います。マクロは今ではネットに情報があるので、書く必要はなく誰でも使用できます。
アプリケーションはAI化で細かいデータが作成できるようになりました。私の仕事場でも、数日、数人でかかっていた解析業務が、一人で数時間で終わります。数時間で終わるので、数をこなし、一人が持つデータ量は必然的に増えます。
データが重くなれば、メモリが必要になります。また、平面で表現していたものを3Dで表現できるビジュアル化が進んでいます。
AI化したアプリケーションの販売対象は、大学も入っています。学校で使用するアプリケーションがAI化されたものであれば、授業で扱うデータは重くなります。

アイコン名を入力

2Dを3Dの表現するということは「高さ」のデータを持つことになります。
2D=幅×奥行 3D=幅×奥行×高さ
「高さ」分のデータが増えますね。更に、色をつければ、その分も増えます。



理系のノートパソコンについては、“【理系大学生】ノートパソコンの選び方”で書いていますインターンとも共同作業しています現場からの視点参考にしてみてくださいね。


製品から見たい人は、飛ばして次の項目へ行ってくださいね。


理系大学生のノートパソコンの最適サイズは?

理系では、データを見比べたり、ファイルを並べたりします。

イーナ

携帯性がよいのは14インチ以下です。
2つ以上のデータを見比べるには、ディスプレイは15.6インチと大きい方がよいです。携帯性を優先するなら、14インチを持ち運び、自宅や学校ではディスプレイにつなげるという方法があります。


学校など作業しやすい環境を利用

おすすめの使い方は、13.3インチのノートパソコンを持ち運びます。
授業以外でパソコンをレポート作成で使用する時は、学校のパソコンルームで自分のパソコンをディスプレイに接続する方法です。
自宅ではディスプレイにつなげれば、作業効率を上げて課題をこなせます。
ディスプレイは、DELL、ACERなどで1万円台でコスパのよい製品があります。中古であれば5千円台です。

イーナ

ディスプレイがあれば、デュアルディスプレイの使い方ができます。
デュアルディスプレイは、作業効率を1.4倍あげると言われています。
同時に全部のファイルを見れて、タブを切り替える必要がなくなります。
タブを切り替える必要がなくなれば、ファイルを探すストレスから解放されます。もっともコスパよく作業効率をあげれる方法です。


ゲームもするならGPUのスペックも欲しいので、連動してCPUのスペックを少し上げます。
理系大学生のパソコンのスペックについては、“【理系大学生】ノートパソコンの選び方”で書いていますので、参考にしてみてくださいね。
データも、比較的大きなデータを扱うので、ストレージも大きいほうがよいですが、外付けのHDD、オンラインストレージを使う方法もあります。


使う目的によって、選択も変わります。使うメリットを考えて、製品を紹介しています。
パソコンメーカーでは、自社のオンラインショップとショッピングサイトでのメーカーのサイトでは品揃えが違います。
メーカーサイト以外のショッピングサイトは、同じ製品でもスペックが違う場合があるのでよくご確認くださいね。

マウスコンピューター

DAIV 4P [ Windows 11 ]

  • マグネシウム合金ボディ、約16.4mmの薄型、ブランド最軽量の1kg未満。
  • ベンチマークが約10,000。
  • バッテリー動作は約12時間が可能。
  • ノングレア液晶、sRGB比 100%の広色域パネルで、 色の再現性が高い。

イーナ

グラフィックのアプリケーションや建築など色を使う人に嬉しい色の再現性にこだわった機種。
社会インフラなど、国が指定する色を使う、環境に関する学部の方にもおすすめです。

DAIV 4P
ディスプレイ
14.0型 WUXGAノングレア(LEDバックライト)
カラー シルバー
CPU
インテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー
GPU インテル® Iris® Xe グラフィックス
メモリ
16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
ストレージ 512GB (NVMe対応) SSD
質量 約985g

ヒューレットパッカード

HP ENVY 14-eb パフォーマンスモデル【C1】

  • 傷つきにくいアルミニウムボディで軽くてスタイリッシュ。
  • 最大15時間のロングバッテリ、急速充電機能「HPファストチャージ」を搭載。
  • HP専用アプリで、スマートフォンとパソコン間はワイヤレスでデータ転送可能。

イーナ

CPU内蔵のインテル® Iris® Xe グラフィックスがあるので、3Dゲームも楽しむことができます。

HP ENVY 14-eb
HP ENVY 14-eb
ディスプレイ
14.0インチ・WUXGA ブライトビュー(光沢)・IPS タッチディスプレイ
カラー
ナチュラルシルバー
CPU
インテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー
GPU インテル® Iris® Xe グラフィックス
メモリ
16GB
ストレージ 512GB PCIe NVMe M.2 SSD
質量 約 1.52kg

HP Pavilion Aero 13-be パフォーマンスモデル【C3】

  • セラミックホワイトとピンクベージュとユニセックスなトレンドカラー
  • ReseMomイード・アワード2021で複数の部門賞を獲得。学生が使いやすいパソコン。
  • 質量 約957gの軽量ボディ。

イーナ

“HP QuickDrop”を標準搭載。例えば、学校で配布された資料をスマホのカメラで撮影し、ワイヤレスでパソコンに送れます。データ化すれば、課題提出の資料がない!といったことがなくなります。

セラミックホワイト
ピンクベージュ
ディスプレイ
13.3インチワイド・WUXGA非光沢・IPSディスプレイ(1920×1200)
カラー
セラミックホワイト、 ピンクベージュ
CPU
AMD Ryzen™ 7 5800U モバイルプロセッサー
GPU AMD Radeon™ グラフィックス
メモリ
16GB
ストレージ 512GB SSD
質量 約 957 g

パソコン工房

STYLE-14FH057-i7-UCSX

  • 超薄型19mmで質量980gと超軽量。MIL規格(MIL-STD-810G)準拠の高い堅牢性のボディ。
  • 液晶パネルは180度開閉可能、フルフラットでも使用できます。
  • 映り込みが少なく視野角の広いノングレアWVAパネルを採用。

イーナ

唯一のデメリットは、最大7.8時間動作可能のバッテリー。デメリットを解消できるのは、USB PD(PowerDelivery)対応のThunderbolt 4 Type-Cコネクタを搭載。ACアダプターなしでバッテリーを充電できます。

パソコン STYLE-14FH057

STYLE-14FH057
ディスプレイ
14型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット)
カラー
ブラック
CPU
インテル® Core™  i7-1165G7 プロセッサー
GPU インテル® Iris® Xe グラフィックス(CPU内蔵)
メモリ
8GB(オンボード)※カスタマイズ可
ストレージ 500GB NVMe対応 M.2 SSD
質量 約980g

NEC

LAVIE NEXTREME Carbon

  • カーボン素材で薄くて軽量なボディ
  • キーボードは1.5mmのキーストロークで打ち心地が感じられて静音設計。
  • 最長約24時間の連続バッテリ駆動が可能。

イーナ

通信事業者のホームページから契約すれば、すぐに利用できる「eSIM」に対応。

ペールゴールド
メテオグレー
ディスプレイ
14.0型ワイド LED IPS液晶(ノングレア)(WUXGA)
カラー
ペールゴールド、メテオグレー
CPU
インテル(R) Core™ i7-1195G7 プロセッサー(最大5.00GHz)
GPU インテル® Iris® Xe グラフィックス (CPU内蔵)
メモリ
LPDDR4X 16GB
ストレージ 約512GB(PCIe)SSD
質量 約 883 g~(カスタマイズによる)

Lenovo

ThinkBook 13s Gen 2

  • 薄さ14.9mm、質量1.26kgでスタイリッシュなボディ。
  • 最新のWi-Fi規格、Wi-Fi 6に対応。高速でセキュリティに強い通信が可能。
  • USB Type-C 3.1 Gen 2 (Thunderbolt4 対応)、USB 3.1 Gen 1、HDMIなど、豊富なインターフェースで周辺機器との互換性が高い。

イーナ

Thunderbolt4対応で、大量のデータの入力、出力が簡単。Thunderbolt4対応のマルチドックを利用し、外部SSDにつなげればゲームでの移行可能。

Lenovo ThinkBook 13s Gen 2
ThinkBook 13s Gen 2
ディスプレイ
13.3″ WUXGA液晶(1920×1200)IPS, 光沢なし, LEDバックライト
カラー
ミネラルグレー
CPU
インテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー (2.80 GHz, 12 MB)
GPU インテル® Iris® Xe グラフィックス (CPU内蔵)
メモリ
16GB
ストレージ 512GB SSD
質量 約 1.26g

Yoga Slim 760 Carbon – クラウドグレー

  • 軽量で強靭なカーボンファイバー素材。薄さ14.9mmで、手になじむ形状。
  • 最大約14時間のロングバッテリー。
  • 高解像度2.8K(2880×1800)、高輝度400nitの14.0型 OLED を搭載でコントラストに優れたディスプレイ。

イーナ

AMD Ryzen™ 7 Pro 4750GE プロセッサーはコスパがよく、ベンチマーク18000以上で高速処理可能なチップです。

(ベンチマーク参考サイトはこちら

Lenovo Yoga Slim 760 Carbon
Yoga Slim 760 Carbon
ディスプレイ
14インチ 2.8K液晶 (2880 x 1800) OLED, 光沢あり
カラー
クラウドグレー
CPU
AMD Ryzen™ 7 Pro 4750GE プロセッサー (3.10 GHz up to 4.30 GHz)
GPU インテル® Iris® Xe グラフィックス (CPU内蔵)
メモリ
16GB
ストレージ 512GB SSD
質量 約1.1kg

ThinkPad E14 Gen2:プレミアム

  • アルマイト処理を施したアルミニウム製で、12項目の米軍調達基準に準拠した頑丈さ。
  • AIベースのノイズキャンセリング機能を内蔵したマイク搭載。
  • 優れた冷却機能が作業で発生する熱を管理し、パフォーマンスを最適化。

イーナ

最新の技術革新に基づいた“ThinkShield ”でデータとデバイスを保護する高度なセキュリティ対策機能付き。

Lenovo ThinkPad E14 Gen2:プレミアム
ThinkPad E14 Gen2:プレミアム
ディスプレイ
14.0型 FHD液晶 (1920 x 1080) IPS、光沢なし、 250 nit、狭額縁
カラー
ブラック
CPU
インテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー (4.70 GHz, 12 MB)
GPU インテル® Iris® Xe グラフィックス (CPU内蔵)
メモリ
16GB
ストレージ 512GB (PCIe NVMe)
質量 約1.59kg

ASUS

ASUS ZenBook 14 UM425IA

  • 約21.1時間のロングバッテリー

イーナ

ベンチマーク10,000以上のコスパの良い機種です。電できます。

ASUS ZenBook 14 UM425IA

ASUS ExpertBook B1

  • ボディは強固な金属素材で、耐久性、携帯性に優れています。
  • 生体認証機能付きでセキュリティに強い
  • USB3.2(Type-C、Type-A)、D-Sub 15ピン、HDMI、USB2.0、有線ポート、マイクロホン/ヘッドホンのアナログディスプレイに対応したインターフェースを搭載。

イーナ

電源ボタンに指紋認証センサーを搭載しているので、パソコンへのログインパスワードを入力する必要がありません。

ASUS ExpertBook B1
ExpertBook B1
ディスプレイ
14型ワイドTFTカラー液晶 表面仕様:ノングレア
解像度:1,920×1,080ドット (フルHD)
カラー
スターブラック
CPU
インテル® Core™ i7-1165G7  プロセッサー
GPU インテル® Iris® Xe グラフィックス (CPU内蔵)
メモリ
16GB
ストレージ 512GB(PCI Express 3.0 x2接続)  SSD
質量 約 1.5kg

VAIO

VAIO SX14

  • 14.0型ワイドのディスプレイで、大きい画面が特徴。オプションで4Kも選択可能。
  • バッテリー駆動時間は、連続最大約30時間というスタミナバッテリー
  • ボディは光沢感のあるシックなカラー展開、キレイめスタイルが際立っています。

イーナ

VAIOは、持っているだけでかっこいい。絵になるカラーは他にはないですね。

VAIO ファインホワイト
ファインホワイト
VAIO アーバンブロンズ
アーバンブロンズ
VAIO ブライトシルバー
ブライトシルバー
VAIO ファインブラック
ファインブラック
ディスプレイ
14型ワイドアンチグレア 解像度:1,920×1,080ドット (フルHD)
カラー
ファインホワイト、アーバンブロンズ、ブライトシルバー、
ファインブラック
CPU
以下より選択可能
インテル® Core™ i3-1115G4 プロセッサー
インテル® Core™ i5-1155G7 プロセッサー
インテル® Core™ i7-1195G7 プロセッサー
GPU 搭載のCPUによって異なる
インテル® UHD グラフィックス(インテル® Core™ i3-1115G4 プロセッサー)
インテル® Iris® Xe グラフィックス(インテル® Core™ i5-1155G7 プロセッサー、インテル® Core™ i7-1195G7 プロセッサー)
メモリ
8~32GB(カスタマイズによる)
ストレージ 128GB~2TB  SSD(カスタマイズによる)
質量 約999~ 1.139kg(カスタマイズによる)

FRONTIER

FRNS711/A

  • 持ちながら操作できるほどの質量約966g
  • USB Power Deliveryを備えているので、対応したUSB Type-C電源アダプター(65W以上を推奨)やモバイルバッテリーからの充電が可能な機能。
  • MIL規格(MIL-STD-810G)に準拠したテストをクリア堅牢性に優れています。

イーナ

唯一のデメリットは、最大7.8時間動作可能のバッテリー。デメリットを解消できるのは、USB PD(PowerDelivery)対応のThunderbolt 4 Type-Cコネクタを搭載。ACアダプターなしでバッテリーを充電できます。

Thunderbolt 4 のメリットは、“Thunderbolt 4 のメリットと使い方をわかりやすく解説【USB Type-Cの違いは?】”の記事で書いています。

FRONTIE FRNS511/A
FRNS511/A
ディスプレイ
14型フルHD非光沢液晶 (1920×1080ドット)
カラー
CPU
インテル® Core™  i7-1165G7 プロセッサー
GPU Intel Iris Xe Graphics (CPUに内蔵)
メモリ
16GB
ストレージ 512GB M.2 NVMe SSD
質量 約922g

 

富士通

LIFEBOOK WU2/F3

  • 軽量化されたボディで、質量わずか約736g(カスタマイズによる)。
  • ステレオBOXスピーカーとノイズキャンセリング機能のついたマイクを搭載で快適なオンラインミーティングの環境を実現。
  • プライバシーカメラシャッター機能あり。

イーナ

スタイリッシュで軽量。シンプルな構成とサポートが初心者にはコスパのよいノートパソコン。

ガーネットレッド
シルバーホワイト
ピクトブラック
ディスプレイ
13.3型ワイド フルHD(1920×1080) タッチ非対応 ノングレア液晶
カラー
シルバーホワイト、ガーネットレッド、ピクトブラック
CPU
以下より選択可能
インテル® Core™ i3-1115G4 プロセッサー
インテル® Core™ i5-1155G7 プロセッサー
インテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー
GPU 搭載のCPUによって異なる
インテル® UHD グラフィックス(インテル® Core™ i3-1115G4 プロセッサー)
インテル® Iris® Xe グラフィックス(インテル® Core™ i5-1155G7 プロセッサー、インテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー)
メモリ
4~32GB(カスタマイズによる)
ストレージ 128GB~2TB  SSD(カスタマイズによる)
質量 約736~ (カスタマイズによる)


まとめ:理系大学生のパソコンはスペック重視

理系は、学科にもよりますが、容量があり複雑なプログラムを動かし、大きいデータを処理するので、ハイスペックなノートパソコンが必要です。
インテルであれば、第11世代のCPUが高速処理、省電力になるので、今回のセレクトの基準にしています。
CPUはこだわりましたが、ストレージについては、最大512GBにしています。それ以上のデータを持ち歩くのは、セキュリティ、保存の両面から見てリスクがあると個人的には思います。今であれば、オンラインストレージや外付けHDDで対応するのが適当かなと思って選択しています。


アイコン名を入力
スキルをスライド“slide style”

スキルをスライドして、先駆けて情報やスキルを得ることで、仕事の付加価値が増え、結果、収入を増やすことができ、自由な時間を得ることができます。
自分の好きなことに使える時間を増やすことが、slide-styleの目的です。