パソコンの選び方

Thunderbolt 4 のメリットと使い方をわかりやすく解説【USB Type-Cの違いは?】

Thunderbolt 4 のメリットと使い方をわかりやすく解説【USB Type-Cの違いは?】

ノートパソコンのポート“Thunderbolt 4”は、USB Type-Cと何が違うのか、疑問に思ったことはありませんか?
実は、パソコンメーカのサイトでは、情報を十分に得られない可能性があります。
なぜなら、情報を十分に得られない一番の原因は、パソコンメーカーのサイトにはたくさんの製品があり、細かく記載すると膨大なページ数になってしまうから。
この記事では、Thunderbolt 4が何かをわかりやすく解説します。
この記事を読むと、Thunderbolt 4の使い方が分かります。
結論、Thunderbolt 4を搭載したノートパソコンを効率よく使う方法がわかります。

Thunderbolt 4とは何か?

Thunderbolt 4はIntelが開発したケーブル接続インターフェースです。インターフェースは2つ以上の機器が情報交換する共有境界です。パソコンのインターフェースはパソコンと周辺機器を接続する箇所をさします。

Interfaces, including Thunderbolt 4 on Lenovo's Yoga Slim 750i carbon.
例)LenovoのYoga Slim 750i carbonのインターフェース

①、②、④が接続インターフェースです。
Thunderbolt 4と他のインターフェースの違いは、帯域幅。帯域幅は周波数の幅で、Thunderbolt 4は広帯域幅です。広帯域幅は周波数の幅が広く、大量のデータを送れます。

Difference in bandwidth for data transfer
データ転送の帯域幅の違い
イーナ

道が広ければ、たくさんの人が通れるね。
データも同じで、幅が広ければたくさんのデータを送れます。
結果、データを送るのが速いです。

Thunderbolt 4とUSB Type-Cの違い

Thunderbolt 4のコネクタ規格が、“USB Type-C”です。USB Type-Cは、小型24ピンコネクタ規格の一つで、“形”です。Thunderbolt 4はUSB Type-Cの形状を持つ接続インターフェースになります。

イーナ

パソコンの端子が同じ形で違う名前で表記されているのは戸惑いました。Intelの公式サイトで調べたら、形は同じだけど、内容が違うことがわかりました。

      リンク‥Thunderbolt™ 4ポートのメリットintel 公式サイトに詳細記載

Thunderbolt 4の仕様は?

Thunderbolt 3とThunderbolt 4のデータ転送速度は、40Gbps (1 秒当たりのギガビット)と同じです。

Thunderbolt3と4の違いは?

インターフェース名Thunderbolt 3Thunderbolt 4
データ転送速度40Gbps40Gbps
最小の PCIe データ要件16Gbp32Gbps
外部モニター4K1台4K2台 60Hz DisplayPort
または HDMI モニター
Thunderbolt 3とThunderbolt 4の比較表

DMA保護

外部デバイスからのリクエストには再マッピングします。適切なアクセス許可をチェックし、セキュリティー脅威から防ぎます。

スリープ状態からの復帰

スリープ状態になったパソコンとThunderbolt 4にマルチドックを介して接続している周辺機器も復帰させます。

Thunderbolt 4のメリット

Thunderbolt 4のポートにマルチドックをつなぐと、ゲームや利用方法が増えます。

ポート拡張

Thunderbolt 4にドックを接続すれば、パソコンに接続するデバイスの数を増やせれます。ゲームは、マルチドックに、ゲーミングキーボード、有線のゲーミングマウス、ディスプレイ、SSDといくつかのデバイスをつなげ、快適な環境を整えれます。

Multidocking the Lenovo Yoga Slim 750i carbon.
LenovoのYoga Slim 750i carbonのマルチドック化

イーナ

有線マウスが好きな方は、マルチドックを使うと便利です。
マウスは、軽い有線が好きで、ドックは重宝しています。

Thunderbolt 4 multi-dock
マルチドック
Weight of Thunderbolt 4 multi-dock.
マルチドックは軽い

Thunderbolt 4に便利

簡単なスループット

ゲーミングモニター、高速SSDなどの高性能デバイスに簡単に接続できます。外付けのSSDに接続し、大量のデータを保管でき、ノートパソコンは内臓のSSDのメモリを増設する必要がありません。

シンプルなケーブル管理

いくつかのデバイスをマルチドックにつなげばケーブルは1本になり、パソコン周りがすっきりします。

      リンク‥Thunderbolt™ 4ポートのメリットintel 公式サイトに詳細記載

Thunderbolt 4のデメリット

Thunderbolt 4のデメリットは、専用のケーブルかマルチドックが必要であること。形状がUSB Type-Cなので形さえ同じであればと使えると思われそうですが、本来の能力を発揮するには専用のケーブルかマルチドックが必要です。新しい技術で、ケーブルは2千円以上、マルチドックは5千円から数万円です。コストがかかりますが、作業速度を上げたい、シンプルな配線にしたい方にはおすすめです。

Thunderbolt 4搭載のノートパソコンは強力な外部パフォーマンスも活用できる

Thunderbolt 4搭載のノートパソコンは、外部のGPUに接続し、グラフィックスのパフォーマンスを向上させ、高度なゲームがプレイできます。
Thunderbolt 4搭載のノートパソコンは、Lenovoの“Yoga Slim 750i Carbon”があります。
“【レビュー】キレイ目ノートパソコンYoga Slim 750i Carbonで動画編集できる?サイズ・性能を徹底解説”の記事で紹介で紹介しています。

スキルをスライド“slide style”

スキルをスライドして、先駆けて情報やスキルを得ることで、仕事の付加価値が増え、結果、収入を増やすことができ、自由な時間を得ることができます。
自分の好きなことに使える時間を増やすことが、slide-styleの目的です。