おすすめパソコン

【2022年】タッチパネルが便利なノートパソコン5選

【2022年】タッチパネルが便利なノートパソコン5選

タッチパネルのノートパソコンは、どれを選んだらよいか迷いませんか?
実は、性能がよいタッチパネルのノートパソコンを探せていない可能性があります。
なぜなら、タッチパネルのノートパソコンは数が少ないからです。
この記事では、大学生が4年使えるタッチパネルのノートパソコンを紹介します。
この記事を読むと、コスパがよいタッチパネルのノートパソコンがわかります。
結論、性能のよいタッチパネルのノートパソコン選ぶと、学習効果や作業の効率化を図れます。

タッチパネル対応のノートパソコンのメリット

タッチパネルのメリットは、十分に知られてない可能性があります。
ここ数年、タッチパネルの進化は目覚ましく、タッチパネル対応の品質のよい液晶ディスプレイの製品が増えてきています。

タッチパネル

マウスを使わず、せまいところでもパソコンを操作できます。スタイラスペンや指先で、メモアプリに文字を書いたり、イラストを描いたりすることができます。

タッチパネルのメリット、デメリットは“【ノートパソコンのタッチパネルは必要?】大学で使うメリット、デメリットを徹底解説”の記事で書いています。

タッチパネル対応のノートパソコンのおすすめ

タッチパネル対応のノートパソコンの一覧表です。
自分の目的にあうように、基準となる項目を記載しましたので、選ぶ基準になればと思います。

製品HP ENVY x360 13-ay(AMD)_小
HP ENVY x360 13-ay(AMD)
HP Spectre x360 14-ea小HP Spectre x360 14-eaIdeaPad Flex 550 14型 (AMD)テント型小
Lenovo IdeaPad Flex 550
lenovo-laptops-yoga-6-gen-7-13-amd-feature-5小
Yoga 670(AMD)
富士通 U3F314小
LIFEBOOK WU2/F3
メーカ名ヒューレット
パッカード
ヒューレット
パッカード
LenovoLenovo富士通
CPURyzen™ 5
5600U
i5-1135G7Ryzen™ 7 5700URyzen™ 5 5500Ui5-1135G7
メモリ8GB8GB16GB8GB8GB
ストレージ256GB SSD512GB SSD + 32GB インテル® Optane™ メモリー512 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe256GB SSD256GB SSD
重さ1.25kg約 1.36kg約 1.5kg1.39kg868g~※
価格108,000円195,800円84,920円99,900円137,506円
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
タッチパネル対応のノートパソコン一覧表※構成による

HP ENVY x360 13-ay(AMD)/ヒューレットパッカード

  • ボディがマットな質感でおしゃれ。
  • アルミニウムボディで傷がつきにくい。
  • コンパクトな13.3インチモデル
  • 開閉が360度開くのでタブレットの形でも使うことができる
  • 最大15時間のロングバッテリー
  • ログインは指紋認証が可能
  • フルHD・IPSディスプレイでなめらかなで綺麗な画面
  • 写真の編集などにも最適なsRGBカバー率100%

HP ENVY x360 13-ay(AMD)
HP ENVY x360 13-ay(AMD)

HP Spectre x360 14-ea/ ヒューレットパッカード

  • アルミニウムボディで軽くて丈夫
  • ツートンカラーで高級感溢れる美しいデザイン
  • 16:10ディスプレイで見える範囲が広い
  • IPSパネルで鮮やかな色調で見やすい
  • バッテリー駆動時間が最大15時間
  • 急速充電機能

ヒューレットパッカード
HP Spectre x360 14-ea
HP Spectre x360 14-ea

Lenovo IdeaPad Flex 550 – プラチナグレー/ LENOVO

  • ベンチマーク15000台で8万円台のコスパのよいノートパソコン
  • スタイリッシュなデザイン
  • バッテリー駆動時間が約12時間
  • カメラカバー Privacy Shutter 、指紋認証センサー搭載で、セキュリティに強い
Lenovo IdeaPad Flex 550
Lenovo IdeaPad Flex 550

使ってみた感想を“【IdeaPad Flex 550 詳細レビュー】8万円台のノートパソコンはデジタルペンで動画を編集できる?”の記事で書いています。

Yoga 670(AMD) / LENOVO

  • ファブリック素材のボディで、カジュアルな雰囲気
  • Radeon™グラフィックスを搭載しているので、動画やゲームの再現性が高い。
  • WUXGA IPS液晶なので、鮮やかで滑らかな画面。
  • Dolby Vision対応で、臨場感のあるビデオ鑑賞を楽しめる。
  • IRカメラで顔認証で安全にログイン
Yoga 670(AMD)
Yoga 670(AMD)

LIFEBOOK WU3/F3 / 富士通

  • 紙に書くような正確性、滑らかな書き心地が体験できる4096階調のアクティブペン
  • アクティブペンは、収納中に充電可能
  • パソコンで撮影できるリアカメラ搭載
  • 有効画素数約207万画素の綺麗に映るWebカメラ
  • 高性能のグラフィックカードで映像に凝ったゲームを臨場感満載
富士通 LIFEBOOK WU3/F3
LIFEBOOK WU3/F3

まとめ:タッチパネル対応のノートパソコンは少ない

タッチパネルのメリットが十分に知られず、需要がないのか、高性能の製品の数が少ないです。
しかし、タッチパネル対応のノートパソコンはメリットが多いです。

  • タッチペンでの学習の効果
  • 狭い場所でも学習ができるので、移動時間やスキマ時間を有効に使うことができる
  • リアカメラ付きであれば撮影もできる

パソコンは次々に製品が販売されます。在庫がなくなれば、販売終了になるものも少なくないので、気をつけてください。

タッチパネルは必要がないと思われる方で、コスパのよいパソコンを購入したい方は、こちらの記事を参考になさってください。

【2022年】文系大学生おすすめノートパソコン15選

スキルをスライド“slide style”

スキルをスライドして、先駆けて情報やスキルを得ることで、仕事の付加価値が増え、結果、収入を増やすことができ、自由な時間を得ることができます。
自分の好きなことに使える時間を増やすことが、slide-styleの目的です。