Slide Style
スキルをスライドさせて自由に生きる
『スライド・スタイル』
パソコンの選び方

【2022年】おすすめ パソコンメーカー

【2022年】おすすめ-パソコンメーカー

パソコンのメーカーもいろいろあり、いざ購入しようと思うと、何を基準に選択するのか悩むところだと思います。
現在、国内で流通しているコスパがよい、人気、話題のパソコンを基準に、パソコン初心者からビジネス使用までを中心に、使いやすいパソコンを製造販売しているメーカーの概要をご紹介。
創業時の起業した場所から離れたり、合併を経て、現在は一部部品が海外、一部ブランドが海外や国内といったように、グローバル化された製造ラインになっています。ご紹介の仕方は、国内と海外メーカーに分類せず、カスタマイズが可能かどうかの分類で紹介しています。

BTOメーカータイプ

BTOは、“ビルド・トゥ・オーダー”の略称です。カスタマイズができるパソコンを、直販で扱うメーカーのことです。使う目的や、使う人に合わせたパソコンをオーダーできるので、コスパのよいパソコンを購入することが可能。デメリットは、カスタマイズするので場合によっては、何週間と発送に時間がかかることもあります。最近では、一般ユーザー向けに“即納タイプ”もラインナップされるようになってきています。

ドスパラ

ゲーミングパソコンのGALLERIAが有名。コスパのよいデスクトップ、ノートパソコンが揃っています。

手厚いサポートが特徴。初心者がパソコンに詳しくない方は安心。

  • 延長保証サービス‥標準の無償保証期間1年を最大5年まで延長
             自然故障の修理費用を100%保証
    修理時の往復送料が無料など
  • 出張設置サービス(オプション)‥自宅で専門のスタッフが、パソコンがすぐ使える状態までセットアップ
  • 購入後も安心の24時間365日サポート‥24時間365日電話サポートを受け付け

ドスパラの詳しい案内はこちらです。

パソコン工房

コスパの良いパソコンを揃え、自分に合ったカスタマイズができます。全国に店舗があり、購入時にわからないことがあれば、実店舗でスタッフに質問することが可能。スタッフはパソコンに詳しい方が多く、私も初期はしつこくいろいろ聞いていました。事務処理からコラボゲーミングパソコンまで品揃えがあり。
サイトのパソコンのスペック表示が、リスト化、マークがつき、CPU、GPUのスコアが表示われているので、製品の比較がしやすく、選択しやすいです。

  • 24時間365日の電話サポート、日本全国の店舗でサポート
  • 出張サポート‥スタッフが訪問、パソコンのトラブルを解決
  • データ復旧‥動作できなくなったパソコンからデータを取り出してもらえます。重度障害のパソコンでも国内高水準のデータ復旧が可能。

マウスコンピューター

東京都中央区に本社を置く、BTOを 通信販売でする直販メーカー。iiyamaブランドのモニターの発売元。
mouse、GTUNE、DAIV、MouseProの4つのブランドがあり、幅広いニーズに対応。

  • mouse‥リーズナブルな価格帯。カスタマイズできるのが特色。
  • GTUNE‥eスポーツ大会、ゲーム実況配信で利用されるゲーミングパソコン。第一線で活躍するプロゲーマーに支持。プロゲーマーモデル、ゲーム推奨モデル/バンドルモデルなどがあり、ゲームのタイプに合わせた選択をしやすいようにカテゴライズされている。
  • DAIV‥クリエイターのためのPCブランド。クリエイトも、イラスト制作、画像・写真編集、映像制作、DTM、3DCGなどによって使用するアプリケーションが違います。各種制作ソフトが快適に動作するおすすめ高性能パソコンがカテゴライズされている。
  • MousePro ‥安心の国内受注生産(一部除く)。事務系から重いデータを扱うビジネスまで対応できるようBTO(Build To Order)。CPUやメモリ、SSDなどを自由にカスタマイズ可能。

FRONTIER

ゲーミングパソコンが主流ですが、スタンダードモデルのパソコンの取り扱いもあります。スタンダードタイプは、理数系大学生や重いデータを扱うビジネス使用のモデルが10万以下のコスパのよい機種があります。
格安デスクトップ・ノートPCはもちろん、SSD、最新グラフィックカード搭載ゲーミングPCなどご希望のカスタマイズも可能。サポート・長期保証も充実。安心の国内生産。
カスタマイズでありながら、使いやすい性能でスペックを絞って展開しているので、パソコン初心者には、とても選びやすいです。

大手メーカータイプ

国内外の家電メーカーが、グループ内もしくは、別会社にして立ち上げたパソコンメーカー。国内のメーカーは、保証やサポート体制が手厚く、海外のメーカーは、デザインがよい、コスパがよいといった特徴があります。

Dynabook

事務処理、オンライン学習、大学生が持ち歩けるような堅牢性に優れたパソコンの品揃え。パソコン初心者が苦手なセキュリティ問題やトラブル解消のサポートメニューが豊富。

  • dynaTeams「かんたんテレワーク スターターパック」‥テレワークに伴うパソコンの設定、トラブル解消をサブスクリプションでサポート
  • データ復旧‥ハードディスクの故障、操作ミスによるデータ消去など、消えてしまったパソコン内のデータを復旧してもらえるサービス。
  • PC遠隔 セキュリティ診断サービス‥パソコンの動作状況を診断、ソフトウェアの設定確認や更新を遠隔で操作。

富士通

初心者、オンライン学習、シニアの方に、パソコンを導入しやすいサポート体制が充実。
小学生に学校でのパソコン授業対策用のパソコンになじみやすい環境づくりができる「FMVまなびナビ」のサポート(初月無料)があり。
軽くて堅牢性に優れたノートパソコン、家の中で持ち運びができる大画面のノートパソコン、省スペースのデスクトップが人気。
国内最高水準《五つ星》認証のサポートセンター「PCコンシェルジュ」(有料)で、専任のアドバイザーが他社製の周辺機器やソフトのことまで幅広く相談可能。

パナソニック

安心の国内生産。カスタマイズできるビジネスノートパソコン、レッツノートが人気。パソコン購入の初心者には安心の「オンライン相談カウンター」が特徴。ビデオ通話で実機を見ながら質問に答えてくれるので、具体的な商品説明を受けることが可能。
購入後も、パソコンの点検・クリーニング(プレミアムメンバーのみ無料)、お客様専用ページでサポート情報の提供と購入前、購入後の手厚いサポートを提供。

NEC

パソコンの国内シェアが15.9%で2020年2位。軽量ノートブックの先駆け、LAVIE 。軽量なマグネシウムリチウム合金を世界で初めてPCに採用、現在の質量1kg以下の軽量ノートパソコン、LAVIEを世界的ブランドに押し上げました。

ノートブック、デスクトップとも、シンプルでスタイリッシュなデザインが特色。このデザイン性で愛用する女性ユーザーも多い。

VAIO

ソニーが1996年から2014年6月まで販売、2014年7月からは分離し、VAIO株式会社に移管。
美しいデザインと使いやすさにこだわった機能が特色。
超軽量コンパクトボディでありながら、最大連続約30時間駆動、ノイズの低減、心地よい打鍵感、手首にかかる負担をなくす傾斜。
ユーザーがより快適にタイピングできるキーボードと使い勝手にこだわった作りこみが特色。

マイクロソフト

Surface を主力に、Windowsと互換性のよいパソコンを揃える。Windows11を搭載したモデルもいち早く発売。

Surface はノートパソコンちタブレットの両方の機能を持ち、専用のタッチペンで直感的に操作できるのが特徴。
周辺アクセサリーが充実、目的に合わせたアクセサリーを選択することで、個人の使い勝手をアップ。

マイクロソフトの詳しい案内はこちらです。

ヒューレットパッカード

アメリカで1939年創業され、コンピューターと電子計測機器の製造と販売の企業。
2015年にエンドユーザーに近い機器(パソコン、プリンターなど)を扱うHP Inc.と、データセンター向けサーバー機器を扱うヒューレット・パッカード・エンタープライズ (HPE) の二つの独立した法人に分割。日本で展開されている日本ヒューレット・パッカードは、1963年、横河ヒューレット・パッカード株式会社創立(横河電機51%、HP社49%出資)。1995年、日本ヒューレット・パッカード株式会社へ社名変更。2015年、ITコンサルティングサービス、ハードウェア事業を行う株式会社日本HPへ分割し、HPIの日本法人。

シンプルでスタイリッシュなデザイン性に優れたパソコン。テレビドラマの小道具としても、度々登場。ノートパソコン、ライトスペックからミドルスペックの種類が多い。ビジネスモデルのパソコンのコスパがよい。

個人向けパソコンと法人向けパソコンにカテゴリを分類。法人向けは会議室専用、個人向けは液晶一体型のAll-in-Oneの品揃えが人気。 All-in-One はリビングに合うデザインのものが人気。

DELL / デル

1984 年に創業、 アメリカの多国籍コンピュータテクノロジー企業。1993 年に日本市場へ参入。
BTO(ビルトインオーダー) モデルの先駆けで、個人から法人向けパソコンまで幅広く展開。
世界中で 180 以上の拠点をもつグローバル企業。
顧客満足度調査デスクトップ PC 部門で4 年連続1位
(出典:日経コンピュータ 顧客満足度調査 2021-2022)
リーズナブルなモニターが人気で、モニター出荷台数 8 年連続 世界 No.1。
(出典: IDC Worldwide Quarterly PC Monitor Tracker 2013 Q2 2021 Q2 Share by Brand )

DELLの詳しい案内はこちらです。

Lenovo / レノボ

レノボ・ジャパンは2020年、シェアは16.5%で1位。パソコン初心者からゲーミングパソコン、ハイエンドまでタイプごとのスペックが充実し、リーズナブルな価格帯で揃っているのが特徴。
そのため、どのユーザーの使用途にも合うパソコンを選ぶことが簡単。
デメリットは人気機種は納品に時間がかかる場合がありますが、ThinkPadの国内生産は短納期のものもあります。

ASUS/エイスース

業界最大手の一つといわれるほどマザーボードに強い。パソコンの大手メーへ部品の供給も行っています。2008年に、いわゆる「5万円ノートパソコン」のEee PCシリーズがヒットし、コスパがよいパソコンを提供するメーカーとして認知されています。
極薄、軽量、ハイパフォーマンスを誇るプレミアムからハイエンドモデルのノートパソコン、ZenBook、ゲーミングブランドROGシリーズのゲーミング向けノートパソコンもが人気。Eee PCシリーズはVivoBookに引き継がれ、コスパだけではなく、個性的な色展開でデザイン性も備えた製品として展開されています。

Mac / マック

Appleアップルが開発および販売しているパソコン。MACの元の名前はMacintosh。 Macintosh が開発されたのは、Appleの創業者の一人であるスティーブ・ジョブズの陣頭指揮によるもの。
直感的に操作できるパソコンとして、画面、フォントなど美しさを追求した製品から、デザイン関係のアプリケーションがMAC用に作成され、多くのデザイナーが使用。今では、Windows版もあるAdobeのIllustratorイラストレーターPhotoshopフォトショップは、元はMAC用のアプリケーションでした。
2020年11月10日にAppleがMacのために設計した初めてのチップ“MIチップ”を搭載したMacBook Air、Mac miniを発表。高速でバッテリ駆動時間が長く性能とウィルスに強いことで知られている。

Macの詳しい案内はこちらです。

まとめ:パソコンメーカーの違い

いろいろなメーカーがあり、迷うと思います。それでも、各サイトの情報を、細かく製品やサービスを見ていくと違いがあります。
家電量販店、パソコン販売店で扱っているのは、一部のメーカーです。そして、店頭では、保証やサポート体制まで表示されていないので、メーカーの特徴まではわかりづらいです。
そして、店頭の販売員さんは、パソコンのことは詳しいですが、今あるアプリケーションの全てを知っているわけではありません。特に、建築系のCAD、グラフィック系のアプリケーションについては、システム要件以上の知識を持っている方はあまりいません。
パソコン購入は、ネットで自分の使いたい目的、タイプに合わせて、購入するをおすすめします。

ABOUT ME
イーナ
イーナです。コンサル系IT会社に勤務しています。グラフィック系、会計、社会インフラ系アプリなど10種以上使ってきた経験をもとに、パソコン・ガジェット系の情報を発信しています。
スキルをスライド“slide style”

スキルをスライドして、先駆けて情報やスキルを得ることで、仕事の付加価値が増え、結果、収入を増やすことができ、自由な時間を得ることができます。
自分の好きなことに使える時間を増やすことが、slide-styleの目的です。